So-net無料ブログ作成

Number 69035 – 01 [Column_Letters & Figures]

69035_04.jpg: two Rio Grande AX69035s

The title of this essay looks rather ambiguous, but it only indicates the number of a car.

I’m making a list of my equipment, not to order the same car for my collection. But, here are 2 Rio Grande AX69035s. This is what happened. I reserved INTERMOUNTAIN item number 66018-01 in Oct. 2007. Then, I reserved MTL 2000776 in Apr. 2008 and was arrived in the same month; the first AX69035. The IMR car arrived in Oct. 2008; the second AX69035. The number was not certain when I reserved IMR 66018-01.

According to the roster on Rio Grande Modeling & Historical Society, there were 400 cars for this series. I have no information on how many were assigned to MOW equipment. But I suppose that the car is not the only car. How come both manufacturers chose number AX69035?

69035_05.jpg: looking at the difference of detail between IMR and MTL models
69035_03.jpg: D&RGW AX69035s


何だか意味不明なタイトルになっているが、車両の番号についての話題である。

筆者は同じ車両がダブらないように、リストをつくってコレクションを管理しているのだが、ここに同じナンバーの貨車がある。なぜ、こういうことになったか。2007年の秋にINTERMOUNTAIN(IMR)からこのスキームの製品の発売予告があった。Rio Grandeのファンなのでナンバー未定のまま早速予約した。これを待っている間にMicrotrains(MTL)からも同じスキームのものが翌2008年に予告・発売された。こちらが届いたのは2008年の春である。IMRの製品は2008年の秋手元に届いたのだが、開けてびっくりという次第である。

Rio Grande Modeling & Historical Societyのウェブページにあるリストによれば、この系列の貨車は400両ある。そのうち何両が事業用に転用されたのかは不明だが、この1両のみということはないだろう。なぜ、2メーカーそろって、この同じAX69035というナンバーの車両を製品化したのだろう。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。